筆を使った温もりのある挨拶状やお礼状を大切な人へ|講座開講中

心書とは

『心書®(しんしょ)』とは
心で感じるありのままの感情を自由に表現する筆文字として
代表理事・岸本亜泉が命名。

大切な人へ、普段の会話では伝えきれない想いや
日常で抑えがちな自分の心を、筆ペン一本で感情とリンクさせ
一枚の紙に思い切り表現します。

デジタル社会で筆をとることが少なくなった現代だからこそ
「人の心」が伝わる手書きの文字の価値が高まり

プライベートなシーンや様々なビジネスシーンで
相手との深い信頼関係を構築する
有効的なコミュニケーションツールとしても広く活用されています。

心書

一般社団法人心書協会